月別アーカイブ: 2013年10月

XL250Sの腰上を組み立て

今日、XL250Sのエンジン腰上を組み立てました。
本当は、昨日・今日の二日で余裕を持ってエンジン腰上、車体を組み上げて試走するつもりだったのですが、昨日歯医者に行ったら予想外の奥歯抜歯。親知らず以外の抜歯は初めてです。ついに私もブリッジかませる義歯です。親父が歯で苦労しているんですよね。親子だなー。
写真は、錆オヤジさんのアイデアをもらった、お手製ピストンリングコンプレッサーです。131027厚紙(ティッシュペーパーの箱)と再利用可能なタイラップ(インシュロック)の組み合わせです。おかげさまで苦労することなくピストンをシリンダーに入れることができました。今回のT.K.R.J.のピストンリングは明らかに今までのピストンリングよりも拡張力が強いです。ちょっとシリンダー磨耗が心配になってしまうほど。
T.K.R.J.製0.25オーバーサイズピストンと井上ボーリングでボーリング・ホーニングしてもらったシリンダー、今回は異物を入れないようにと万全の注意を払って組みました。
バルブクリアランスをばっちり調整して今日は終了。来週、歯医者に行った後、キャブ、エキパイ等を組み上げてから試走する予定です。慣らし運転をしないと。

XLオフ会とエンジン腰上分解

10月12日、13日とXLオフ会に参加しました。131014_1毎度のことですが、楽しませていただきました。囲炉裏のあるバンガローって良いですねー。囲炉裏に似つかわしくない炎をあげてしまいましたが。
荷物を置いて身軽に林道を走れるというのも気持ちよかったです。やままささん、ありがとうございました。
10/13は早めに帰って、女房に早く帰ったぞ、のアピールをし、その後、シリンダーボーリングに出すために腰上を分解しました。エンジンオイル消費の原因がわかりました。シリンダ内壁とピストンに1本縦傷がありました。ここからオイル上がりしていたのだと思います。組む際に異物が残ってしまったのか、異物を入れてしまったのか、そこはわかりません。次回、組む際には十分に注意しないと。131014_2