月別アーカイブ: 2015年8月

WN891をWindows 10にして気付いたこと。

WN891 を Windows 10 にして気になったことを三つほど。
WN891 がもともと Windows 10 に正式対応していないのを承知で買ったのでマウスコンピューターさんを非難するつもりは毛頭ありません。

1.カメラ
Windows 標準アプリの「カメラ」でカメラが正常動作しないことが多いです。私の場合、もともと WN891 のカメラ機能をほとんど使っていないのでそれほど気にならないのですが。
WN891を立ち上げて「カメラ」を立ち上げると、アプリは正常に立ち上がったように見えるのですが、映像が出てこなくて真っ暗画面です。シャッターアイコンをクリックしても何も反応しません。シャッターアイコンをクリックした後、他のアイコンをクリックしても何も反応しません。「×」ボタンだけは正しく反応してアプリは正常(?)に終了します。その後、「カメラ」アプリを再度立ち上げようとしても立ち上がりません。シャットダウンした後、立ち上げると同じ症状になるのですが、なぜだか、再起動すると、「カメラ」アプリが正常動作することが多いようです。かと言って、再起動後に100%正しく「カメラ」アプリが正常動作するようではないようです。70%くらいかな。

2.立ち上げ後の画面向き
立ち上げると毎回、画面が縦向きです。私の場合、ほぼ100%キーボードをつなげた状態、つまりノートパソコン扱いで使い始めるので画面が縦向きだと困るのです。つまり、立ち上げると毎回、首を90度回したくなります。対処方法は、キーボードが付いたまま本体を持ち上げて90度回して元に戻します。そうすると画面が回ってノートパソコン状態になります。因みに、再起動をかけた後は、問題なく画面横向きです。

3.毎回、タブレットモードOn
立ち上げると毎回、タブレットモードがOnです。前回のシャットダウン時にタブレットモードがOnだったのかOffだったのか記憶しておいて欲しいのですが、毎回、タブレットモードOnで立ち上がります。なので、毎回、「アクションセンター」アイコンをクリックして「タブレットモード」アイコンをクリックしてタブレットモードOffにしています。

WN891 に Windows 10 をインストールしました。良いですね~。

とりと さんのおかげで 本日8/9 WN891 に Windows 10 をインストールできました。Windows 10 のインストールは、ひたすら順番待ちするしかないと思い込んでいました。とりと さんに教えていただき Microsoft の ダウンロードサイトから Windows 10 インストールファイルを手に入れてアップグレードできました。とりと さん、ありがとうございます。
で、私の場合、Windows 8 を使ったのは本当に短い期間でした。一か月半くらいです。世の中にはまだたくさんのWin 8.1 が残っているし、私の(半分)ボランティアしているところにもあるので、そういう意味でもうちょい長く使って使い方を知るべきだったのかもしれませんが。
Windows 10 をインストールして数時間使いましたが、特に問題なく使えています。Windows 7 をメインに使っている私にしてみると Windows 8 の違和感が Windows 10 で解消されたという感じです。Windows 8.1 でインストールしたアプリや設定、デスクトップに置いたショートカット等も全て引き継いでくれるので本当に楽ちんです。OSを変えるってのは、ついこの前までは、全ての個人データをバックアップして、インストールしたアプリやそれらの設定をメモ書きして、OSを入れ替えてからアプリを再インストール、設定し直しって感じだったのに。今回はちょっと大きな Windows Update っていうイメージです。DC-in端子である MicroUSB端子の隠れ機能、データ通信もそのまま使えています。従来通り、デバイスマネージャーからタッチパッドも無効化できます。
では、 WN891 Windows 10 インストールのメモです。
Windows 10 のダウンロード」サイトからインストール用ツールをダウンロードします。「ツールを今すぐダウンロード(32ビットバージョン)」です。ダウンロードするというかそのまま「実行」します。ファイルサイズが大きいのでなんだかパソコンが固まったように見えます。ちょっと待ちましょう。もしかするとウェブブラウザーの後ろに隠れてしまっているかもしれません。ウェブブラウザーを最小化しておきましょう。あとは、メッセージに従ってインストールを行います。2時間以上かかります。プロダクトキーを入力する必要はありません。インストールデータを直接ローカルディスクに作るか、USBメモリーに作るかを選べます。WN891の場合、USBメモリーからブートできないのでローカルディスクに作る必要があります。(最初、私はデスクトップパソコンでUSBメモリーにインストールデータを作りましたが、WN891でUSBメモリーからブートさせることができませんでした。)ローカルディスクに十分な空き容量がないとインストールできません。とりと さんの場合は、OfficeとAdobe Readerをアンインストールして空き容量を確保したそうです。私の場合は、ほとんどアプリをインストールしていなかったため、空き容量に問題なくインストールできました。インストール途中で訊かれるのは Windows 10 の種類です。「Windows 10 Home」を選びます。Windowsの改善に協力する設定のデフォルトは、キーストロークまでMicrosoftに送信する、になっています。さすがにこれは不安なのでカスタム設定を選んで「送信しない」にしました。何度か再起動がかかります。
インストール後になぜか画面の自動回転がOffになっていて、Onに設定し直しました。Windows 10 では、タブレットモードのOn/Offを切り替えられます。私の場合、最初、タブレットモードがOnになっていたため、Windowが部分表示にできなくて、さらに「デスクトップ」を選択してもデスクトップにならず、タスクトレーのIMEモード表示や「隠れているインジケータを表示」もないし、「なんでかなー。」と悩んでしまいました。タブレットモードのOn/Off切り替えは、タスクトレーにある吹き出し形状のアイコン「アクションセンター」で行います。タブレットモードをOffにすると Windows 7 感覚で使えるようになります。Windows 8 のパソコン/タブレットのユーザーインターフェースをひとつでやろうというやり方に無理があったんですよね。

WN891 タッチパッドをソフトウェア的に無効化する。

WN891 タッチパッドをソフトウェア的に無効化できることを「す」さんから教えていただきました。
タッチパッドにアルミ板を被せなくてもよくなりました。機械屋の私としてはちょっと寂しい・・・かも。
詳しくは下記を読んでください。
http://nice2cu.jp/blog2/2015/07/05/wn891-タッチパッドを強引に無効化する。/