[オートバイっていいよな〜、の世界]   このページの作成2007-07-22 最終更新2009-10-14


Home

●現在の愛車
Ducati
Hypermotard 1100S


Kawasaki
Zephyr 750


Honda
XL250S


Honda
CG125


Yamaha
HX90


過去の愛車

用品等

ガレージ計画

日記

フェンダーレスキット

小型ウインカーを付けたらなんだかとってもフェンダーレスにしたくなりました。
私にとってゼファーはツーリングバイクなので水跳ねの多くなるフェンダーレスにすべきではないと思っていたのですが。
やっぱりかっこいい方がいいですから。

●フェンダーレスキットの自作
安く上げるために自作も考えいろいろなウェブページを見て調べました。材料費、労力、出来映えを考えた末、既製品を買うことにしました。
自作のフェンダーレスについて下記のウェブページが参考になります。図面まで載っています。
zr750c5さんの「ZR750C5の部屋」の「データの部屋」
http://www.geocities.jp/zr750c5/

●ゼファー750用フェンダーレスキットの比較 (2007年7月22日現在)
フェンダーレスキットの各社比較表を作ってみました。
私がインターネット上だけで調べたものです。あくまで参考程度にしてください。
私は結局デイトナのキットを購入しました。ひとつ買わないと構造や構成がわからないと思います。ゼロから自作するのはかなり困難です。キットを購入して取り付けた後、気に入らない部分を改造するのがいいかと。
自作する場合はもちろん、キットを購入する場合でも購入前に一度オリジナルのフェンダーまわりを分解して構造・構成を理解したうえで各社の比較をすべきかと思います。
メーカー
定価
リフレクタ 工具固定
フック
テールカウル、
テールランプ
固定
ウインカー、
テールランプ
位置
デイトナ
DAYTONA
10,290円
リフレクタ,
ステー付属
なし テールカウル:
純正同様

テールランプ:
ボルト2本のみの
2点支持
ウインカー:
純正同様

テールランプ:
少し引っ込ん
でいる
キジマ
KIJIMA
12,600円
純正のリフレ
クタが装着可
かな。
ないように
見える。
テールカウル:
純正同様

テールランプ:
ボルト2本と制振ゴ
ム2つの4点支持
(純正と同じ)
ウインカー:
純正より
ちょっと
前寄り?

テールランプ:
不明
メーカー
定価
リフレクタ 工具固定
フック
テールカウル、
テールランプ
固定
ウインカー、
テールランプ
位置
ビート
BEET
15,750円
純正のリフレ
クタが装着可
あり テールカウル:
純正同様
かな。

テールランプ:
ボルト2本のみの
2点支持
ウインカー:
不明

テールランプ:
不明
アクティブ
ACTIVE
8,400円
別売 あり テールカウル:
不明

テールランプ:
不明
ウインカー:
純正同様

テールランプ:
かなり引っ込ん
でいる
メーカー
定価
リフレクタ 工具固定
フック
テールカウル、
テールランプ
固定
ウインカー、
テールランプ
位置
スイフト
SWIFT
13,650円
純正のリフレ
クタが装着可
なし テールカウル:
純正同様

テールランプ:
ボルト2本のみの
2点支持かな
ウインカー:
純正より
かなり
前寄り

テールランプ:
極端に引っ込ん
でいる
モリヤマエンジニアリング
MORIYAMA ENGINEERING
15,225円
付属しない なし テールカウル:
純正同様

テールランプ:
ボルト2本のみの
2点支持かな
ウインカー:
純正より
25mm
前寄り

テールランプ:
少し引っ込んでいる
メーカー
定価
リフレクタ 工具固定
フック
テールカウル、
テールランプ
固定
ウインカー、
テールランプ
位置
ポッシュ
POSH
10,500円
銀,
別売 なし テールカウル:
後部はスポンジ
を介してテール
ランプに乗せる
だけ。

テールランプ:
ボルト2本のみの
2点支持
ウインカー:
純正同様?

テールランプ:
不明
2008-04-15追加
ヤフオク
ID: kmrhoさん
4,980円+送料
純正のリフレ
クタが装着可
なし テールカウル:
純正同様

テールランプ:
ボルト2本と制振ゴ
ム2つの4点支持
(純正と同じ)
ウインカー:
純正同様

テールランプ:
少し引っ込ん
でいる
2008-04-15 私がフェンダーレスにしたときにkmrhoさんの4,980円キットがあればこれにしました。テールランプ固定が純正と同じく4点というのが良心的。お値段も。

●私のフェンダーレス写真
車検の時にはリフレクタを付けます。
2009-10-14追記 リフレクタは格好いいスリムタイプを常時装着することにしました。

●私がデイトナを選んだ理由
◎デイトナフェンダーレスキット
型番: 32735
定価: 10,290円
購入価格: 8,400円 (7,770円 + 送料630円)

◎私がデイトナを選んだ理由は下記の7点です。
インターネットで詳細な商品写真を見られた。
手頃な値段
テールランプの位置が引っ込みすぎていない。
テールカウルの固定が純正と同じ方式
リフレクタを別に買う必要がない。
色が黒
デイトナというブランドバリュー

◎買う以前に気になっていたこと
工具固定フックがない。

◎買ってからわかったこと、気付いたこと
工具固定フックは純正品を割合簡単に移植できた。
テールランプの固定が純正の4点式ではなく、2点式だった。
テールランプの固定を2点式から3点式に改造するのは割合簡単にできた。
ウインカーの位置はもうちょっと前寄りの方がかっこいいかな。
洗車時等に指を切りそうなバリが全周にあった。
デイトナフェンダーレスキットの取説

●フェンダーレスキットの取り付け
◎バリ取り
商品をパッケージから取り出して真っ先に気付きました。「このバリは危ないなー。」
全周にバリがあります。激しいバリではなく、鋭いバリという感じです。ヤスリを一回滑らせるだけで取れるようなバリです。バリ取りの労力はたいしたことないのですが、せっかく表面が黒アルマイト処理されているのに残念です。
◎分解
シート、グラブバー、テールカウルを外すと工具固定フックが見えます。フックをフェンダーレスキットに移植するため取り外したいのですが、フックはフェンダーにリベット留めされています。直径6mm程のドリルでリベットの頭をもんで削り取ります。
取り外した工具固定フックです。この部品は単品では注文できないため取り外しの際、削りすぎないように注意します。
取り外したフェンダーです。
リフレクタの直上にあるゴムダンパー2つは、テールランプを支える部品ですがフェンダーレスキットには取り付けできません。テールランプのボルト2本だけで取り付ける構造になっています。
悔しいのでゴムダンパー2つのうちせめて1つ(下側)だけでもフェンダーレスキットに取り付けることにしました。
ゴムダンパーの高さは8mmです。フェンダーレスキットの高さに合わせるため5mmほどの高さに切ります。
フェンダーレスキットのテールランプ取り付け用ブラケットに直径8mmの穴をあけて、ゴムダンパーを取り付けます。
右写真の楕円形の穴の下にあるのがゴムダンパーです。
上のゴムダンパーを取り付けることはできません。
フェンダーレスキット本体に直径4mmの穴を2つあけて工具固定フックをM3のねじで取り付けます。
工具固定フックとフェンダーレスキットを取り付けた状態です。
付属品としてスペーサーが4個あります。スペーサーの取り付け位置に気を付ける必要があります。
上から、取付ボルト・フレーム・スペーサー・フェンダーレスキット本体・ナット、となります。取り付ける際にスペーサーがフェンダーレスキット本体の上を滑ってしまうため、スペーサーにグリスを付けるといいです。
グラブバーとテールカウルのすきまがちょっと広がってしまいました。

●心残りなこと
◎ウインカーの位置
ウインカーの位置をもう少し前にもっていくとより格好良くなるかなと思っています。フェンダーレスキットのウインカー取り付け部を切り落として、アルミ板を加工したステーをボルトナットで取り付けようかと。ただ、気を付けるべきは荷物満載状態でじゃまにならない位置を確認しないと。
◎テールランプ固定方法
テールランプの固定方法がオリジナルより省略されています。オリジナルと同じ状態にしようと思っています。加工したアルミ板をテールランプ固定ブラケットにボルトナットで取り付けて、ゴム製ダンパーを純正と同じ場所に取り付けます。こうすればテールランプが数mm後ろに下がります。今のテールランプ位置はちょっと引っ込みすぎだと思っています。
◎グラブバーとテールカウルのすきま
フェンダーレスキットを付けたことによりグラブバーとテールカウルのすきまがちょっと広がってしまいました。テールカウルの後部取付位置が下がったか後ろにずれたかのどちらかです。上に上げることはできないので前に少しずらそうと思っています。
◎ナンバープレートが曲がりやすい
ナンバープレートが単独ではみ出しているためちょっとしたことで曲がってしまいそうです。 2mm厚くらいのアルミ板で補強をしようかと思っています。

検索用キーワード: ゼファー750 zephyr 750 fenderless


私「みっく」のメールアドレス: webmaster AT SYMBOL nice2cu DOT jp